バストケアクリームってどんな商品?

バストアップやバストケアを目的としたアイテムは数多く販売していますが、その中でも手軽に利用できると評判なのがバストケアクリーム。ここではバストケアクリームについて説明していきましょう。

 

バストケアクリームで胸にハリがでる理由

バストケアクリームにはバストアップに効果のある有効成分が配合されています。配合されている成分は商品によって異なりますが、多く配合されている成分としてプエラリア、ボルフィリン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどがあるでしょう。プエラリアはミロエステロール、デオキシミロエステロールなどの植物性エストロゲンが含まれています。この植物性エストロゲンは女性ホルモンのエストロゲンと似た構造を持っています。そのため体内でエストロゲンと同じ働きをしてくれるので、エストロゲン活性化につながります。体内でエストロゲン量が増加すると乳腺発達が促進され、発達して乳腺の周りには脂肪細胞が定着し、バストのボリュームアップにつながります。

 

またボルフィリンはハナスゲ根エキスのことであり、塗った部位の脂肪細胞を分化させ、脂肪細胞を増殖・定着させる働きがあるのです。つまりバストにボルフィリンを塗れば脂肪細胞の増殖をサポートして、バストのボリュームはアップするでしょう。ヒアルロン酸は保湿成分、コラーゲンは肌のハリ、弾力成分になります。これらの成分が配合されたバストケアクリームを使用すればバストにハリが出てくるのです。

 

 

バストケアクリームの使い方

バストケアクリームは1日1〜2回使用するのが一般的です。使う量は適量ですが500円玉大で十分でしょう。特におすすめなのが入浴後の清潔な肌に使用するのがおすすめです。入浴後は体が温まり、血行が良くなっている状態なので、バストケアクリームを使用してバストマッサージをすれば肌へと浸透力も高まり、より高いバストアップ効果が期待できるのです。また就寝中は女性ホルモン分泌が増加するので就寝前に使用することでエストロゲンの活性化をサポートすることもできます。バストケアクリームはバストに適量塗って、下から上、外側から中央へ谷間を作るイメージで持ち上げるように優しくマッサージしてください。

 

使っている人の口コミを紹介

実際にバストケアクリームを使用している人の口コミをチェックしてみましょう。
(30代女性)
出産後、バストのハリがなくなり、垂れが気になりだしてきました。そこでバストケアクリームで毎日のバストケアをすることを決意。使用して1週間後になんとなくバストのハリを感じるようになり、1ヶ月後にはブラジャーがきつくなってきました。肌のハリ、ツヤもアップし、理想的な上向きバストに蘇ってきました。